feed Subscribe to feed
pic
11. 04
2013

日本の企業文化に適合した顧客視点の完全ERPパッケージなら「GRANDIT」でキマリです!

Written by: admin - Posted in: アプリ -

『新世紀は大競争時代?!』そう予想された21世紀に突入して、瞬く間に10年以上の月日が流れ去りました。
確かにビジネス競争は激化の一途を辿り、大規模企業だけでなく、中堅中小企業も勝ち抜くための経営を強く求められる時代になりました。嘗てのように“技術力さえあればなんとかなった時代”“受身の経営でも成り立った時代”は遠い過去のものとなってしまったのです。

ITという言葉が日常生活に深く浸透した現代においては、企業が生き残るためには、製品戦略・マーケティング・コスト削減など多岐に亘る問題や課題を、スピーディー且つ効率的にに解決・実践していかなければなりません。
これまでも企業経営にITは必須の時代ではありましたが、今までのような“自社スタイルの業務基幹情報システム開発”に限界を感じ、既存情報システムをERPに置きかえる企業やERPを次世代の基幹業務システムとして検討する企業が、近年、急増しています。
そろそろ本格的にERPの導入を考えなければ、到底生き残れない・・・そういう時代でしょう。

統合業務パッケージと呼ばれるERPは、受注管理・販売管理・仕入管理・在庫管理・生産管理・会計管理といった様々な企業の基幹業務を処理するパッケージソフトですが、中堅中小企業においては、高価で複雑なオーダーメイドより、既製品もしくはイージーオ-ダーで投資を抑制できれば投資効果はより期待できますから、ERPの導入には、規模の小さな企業ほど向いていると言えるでしょう。
とは言え問題は、綺羅星の如く在るERPの中から、どれを選ぶか・・・というその一点に尽きます。
中堅中小企業にとって魅力ある価格で、各社の業務に柔軟に対応でき、前向きな情報システム活用ができるERPがあったら....十分に検討の価値はあります。
そこでご紹介したいのが、国産統合ERPパッケージ「GRANDIT」です。

この「GRANDIT」は、ERPパッケージ市場が海外ベンダー独占され既に飽和状態のタイミングにおいて、彗星の如く現れた国産の統合ERPパッケージです。
2004年初登場で最後発・・・というハンディをものともせず、順調にシェアを伸ばしている最大の要因は『日本企業が真に欲しいと思ったERPが“GRANDIT”だから』でしょう。
「GRANDIT」は、業種の異なる数多くの企業に蓄積されてきた膨大な知恵や業務ノウハウを結集・集大成させる『コンソーシアム方式』によって開発されたERP製品であり、製品完成後の機能強化で更なる成長を遂げている次世代型の“日本の企業文化に適合した顧客視点の完全ERP”なのです。

ベストチョイスのERP導入をお考えなら、ぜひ一度、こちらのサイト GRANDIT をチェックしてみる事をオススメします。

8. 03
2013

記帳代行・経理代行の株式会社バックオフィス

Written by: admin - Posted in: ビジネス全般 -

法人・個人問わず、経理の仕事って複雑で面倒なことが多いですよね。
その中でも記帳の記入は、未経験の素人だととても面倒。
経理担当者が退職してしまうと新しい経理を雇うまでがまた大変!
自分ではできないし、誰か代わりに頼めないかな?

そんな時は記帳代行サービスを利用しましょう。
http://www.back-office.co.jp/
記帳代行は>>こちらのサイトがオススメです。

株式会社バックオフィスでは記帳代行が低価格で頼めるのが魅力なんです!
なんと月額19950円からという驚きの安さ!
安くてもきちんと税理士・社会保険労務士が付いているので、イレギュラー対応もしっかりとしてくれます。

記帳代行サービスを利用するには毎月必要な書類を送ったり打ち合わせをするだけでOK。
もちろん書類の種類などは提示してくれるので、それを用意するだけで大丈夫です。

その他経営レポートを頼んだり、急いで頼みたい方には特急で納期を早めたり…
オプション内容も充実しています。
本当に必要な物だけを頼めるので、コスト削減にもなりますよ。

その他経理代行も頼めるので、記帳代行と一緒に他の経理の相談もしたい方にもオススメです。

内容によっては無料で相談に載ってくれます。
まずはHPを見てくださいね。

17. 02
2013

ホテルは比較して決めてみよう

Written by: admin - Posted in: サービス -

旅行でもビジネスでもホテルでの宿泊という物が必要になることがあります。手頃な価格でアクセスに便利なホテルを見つけると次の日の移動も簡単になりますし、快適に一晩を過ごすこともできます。ホテルにはホテル特有のサービスがあり、そのサービスを十分に満喫できれば値段の安いホテルでも満足のいく宿泊ができます。

ホテルに泊まるときにまず一番最初に気になることがホテルの宿泊料金です。土地によって相場が違うため、自分の泊まる地域のホテルの宿泊料金の相場についてはどうしても気になるところです。相場に関してはとにかくホテルを調べてみて宿泊料金を比較してみるしかありません。比較してみて大体の料金を調べて、できるだけ安いホテルに宿泊するか、サービスと料金のバランスのいいホテルに泊まるのかを決めてみる必要があります。

ホテルの予約手段はいくつか考えられますがインターネットでの予約が一番値段を比較しやすくておすすめです。宿泊料金を比較することができればホテルの相場も分かりますし、ホテルが行っているサービスや宿泊プラン、魅力についても分かりやすくなります。もともと泊まりたいホテルがあるなら別ですが、まだ決めることができないといったときには相場とサービスの無いようを比べて決めてみるといいですよ。

Search this blog

Tag cloud